ミニチュアのセラミック製ライトハウス&各種アクセサリで楽しむアートな夢の世界
ホーム | クリスマス > ミニチュアハウス【店長コレクション:超レアもの】クラチットの住まい
商品詳細

【店長コレクション:超レアもの】クラチットの住まい[58204]

販売価格: 11,380円 (税込)
希望小売価格: 16,250円
限定:  個

<商品説明>

Department 56が過去のある期間にだけ単発的に発表したシリーズはいくつかあり、その一つに“Accents(アクセンツ)”シリーズがあります。本商品は同シリーズのサブシリーズ “Classic Christmas Carol” にあたる「クラチットの住まい」です。

Christmas Carol(クリスマス・キャロル)、つまり亡き英国作家のチャールズ・ディケンズが著したクリスマス定番のストーリーをモチーフにデザインされた作品です。

Department 56製品でクリスマス・キャロルをモチーフにしている代表的なシリーズと言えば、ディケンズ・ビレッジから派生したDickens' A Christmas Carol シリーズですが、本作品は同シリーズとライトハウスの作風が類似しています。
そして本作品「クラチットの住まい」に通じるDickens' A Christmas Carol シリーズの作品として、
Cratchit's Corner(クラチットの密かな住まい)が挙げられます。(↓)

 

(ライトハウス:クラチットの密かな住まい)

 

Accentsシリーズの特徴として先ず挙げられるのは、そのサイズです。
Department 56製品のライトハウスとしては、ハウスの大きさが他のスタンダードなシリーズ(オリジナル・スノー・ビレッジ シリーズ、クリスマス・イン・ザ・シティ シリーズ、ディケンズ・ビレッジ シリーズなど)と比べ、小さくデザインされています。(スタンダートなシリーズのライトハウスの3分の2程度のサイズ感でしょうか。)

そのサイズ感を意識してか(?)、商品パッケージはこんな(↓)ディスプレイ画像を使用したデザインになっています。
コンパクトさを強調する訴求効果を狙ったような?タッチがとてもユニークです。

 

(本商品「クラチットの住まい」の商品パッケージ)

 

そしてAccentsシリーズのもう一つの特徴、それはライトアップ仕様です。
電源の場所を気にすることなくライトアップをお楽しみいただける “どこでもライティング方式” です。
Department 56の標準仕様であるライトコード方式(付属のライトコードで電源をとることによりライトアップ)ではなく、電池を装填する(ハウス底面から電池を出し入れ;電池は本商品に含まれておりません)ことでライトアップする仕様です。
また、お好みに応じてライトコード方式に変えることが可能です。(本商品に付属しているキットを使用することによりライトコードを装着できるようになります;ライトコードは他の多くのライトハウスに付属している標準タイプで代用可、ライトコードは付属しておりません)
【ライトアップで発せられる光の強度としては、ライトコードの方が明るいとお感じになられる方が多いでしょう。】

ハウスデザインとしては、コンパクトなサイズならではのタッチで、先述のDickens' A Christmas Carol シリーズの精緻な作り込みには及びませんが、そのサイズ感にマッチする比較的シンプルで柔らかな作風がこの「クラチットの住まい」ならではです。それがよりお好みと思われる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

 

ダイナミックなテイストとは異なる可愛らしいタッチのハウスデザイン、それが多少スモール化された全体のサイズに程良くフィットしていますね。

このチョットこぢんまりとした感じがお気に召すミニチュアライトハウスのファンは少なくないはず!ご自宅のいろんな所に気軽に飾れる一品なのです。

 

<商品内容>

クリスマス・キャロルをモチーフにしたセラミック製ミニチュアライトハウス(Department 56)
商品名:Accentsシリーズ Cratchit's House
大きさ(cm):11.5(W) x 9(D) x 16(H)
付属品:“どこでもライティング式” 付属キット
発表からリタイヤまで:2005年12月〜2006年12年

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
左側面
(画像をクリックすると大きく見られます)
右側面