ミニチュアのセラミック製ライトハウス&各種アクセサリで楽しむアートな夢の世界
ホーム | クリスマス > アクセサリ【店長コレクション:《訳あり》超レアもの】ビクトリアン・クリスマス・シーン(ライトアップ・音楽・動く)
商品詳細

【店長コレクション:《訳あり》超レアもの】ビクトリアン・クリスマス・シーン(ライトアップ・音楽・動く)[58588]

販売価格: 12,100円 (税込)
希望小売価格: 24,250円
数量:  個

<商品説明>

18世紀の英国、その時代をデザインのコンセプトにしたDickens' Village(ディケンズ・ビレッジ)シリーズ。その傑作中の傑作に挙げられるアクセサリのご紹介です。
クリスマスシーズンの光景をデザイン性豊かに上品かつ可愛らしく表現した作品です。

 

(商品パッケージ)

 

本商品「ビクトリアン・クリスマス・シーン」について特筆すべきは、「ライトアップ・音楽・動く」の仕様が揃っていることです。

 

商品パッケージ正面の左上部にこんな表記があります。
“動く”と“音楽”についてのキャッチコピーです。
(「“Here We Come a-Wassailing”のメロディーとともに、家族みんながクリスマスツリーを中心に旋回する。」)


「ライトアップ・音楽・動く」は、付属のアダプターで電源をとることにより機能します。
以下、各仕様について説明しましょう。 

【ライトアップ】
囲い塀の上部に設置されたランプが点灯します。点灯するのは計4箇所です。
(以下3つの画像は点灯した状態)

 

 

 

 

 

 

【音楽】
クリスマスや新年を祝う伝統的な英語の歌 “Here We Come a-Wassailing” のメロディーが流れます。正面ゲート向かって右側面に黒いツマミが出ていますが、それを左右に回すことで音量調整できます。

本体右側面の下部からコードが2本出ていますが、一方の先端のジョイント部を付属のアダプター側と接続します。もう一方のコードの先端には“start”と“stop”と記された2ボタン式のスイッチがあります。同スイッチでメロディー再生のオン・オフ切り替えを行います。

 

 

【本商品の右側面から撮影(↑:右奥に見えるのが付属品のアダプター)】
黒い突起物が音量調整用のツマミ
“start” “stop”と記されているユニットが音楽オン・オフ用のスイッチ
(同スイッチの拡大画像↓)

 

 

【動く】
本体中央部に位置する円盤に上品な装いの女性と子供達のミニチュアが据え付けられていますが、付属のアダプターで電源をとることにより、その円盤が回転する仕掛けになっています。クリスマスツリーを中心に大人と子供達の計3人が円を描くように回り続けます。その眺めは、一家でクリスマスツリーに飾り付けをしている様であり、ほんのり愛おしさが込み上げてきます。

 

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

本商品は「訳あり」商品です

囲い塀の一部に「欠け」があります。以下の画像となります。(↓)

 

画像下部中央にあるのが「欠け」

少し遠目に見ると、こんな感じです。

 

 

 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

本商品は、A Victorian Christmasというディケンズ・ビレッジ シリーズに属する特別にデザインされたシリーズの一品です。Department 56の主製品であるミニチュアライトハウスとは違った魅力をお感じになってください。

一家で祝うクリスマスをアットホームな温もり感いっぱいに表現してみせた「ビクトリアン・クリスマス・シーン」、その世界観はいつまでも色あせることのない普遍性に満ちています。
Department 56のアクセサリ製品としてはドッシリした作りになっています。

<商品内容>

クリスマスのワンシーンを表現したミニチュアアクセサリ(Department 56)
商品名:Dickens' Villageシリーズ  Victorian Christmas Scene
大きさ(cm):16.5(W) x 24.2(D) x 14(H)
付属品:アダプター
発表からリタイヤまで:2004年限定品

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)