ミニチュアのセラミック製ライトハウス&各種アクセサリで楽しむアートな夢の世界
ホーム | クリスマス > ミニチュアハウス【店長コレクション:《訳あり》超レアもの!】1224番地通りで見かける素敵なシーン(動くインテリアシーン・音楽付き/ミニチュアライトハウスと各種アクセサリの計4点セット)
商品詳細

【店長コレクション:《訳あり》超レアもの!】1224番地通りで見かける素敵なシーン(動くインテリアシーン・音楽付き/ミニチュアライトハウスと各種アクセサリの計4点セット)[55091]

販売価格: 16,500円 (税込)
希望小売価格: 24,980円
数量:  セット

<商品説明>

オリジナル・スノー・ビレッジ シリーズの2002年限定品です。ホリデーギフトセット(Holiday Gift Set)として特別にデザインされたミニチュアライトハウスと各種アクセサリのセット商品です。
本商品は以下の計4点で構成されています。

・ミニチュアライトハウス(付属品:ライトコード、オルゴール用キット)
・車のアクセサリ“Christmas Eve Delivery”(ミニチュアライトハウス同様セラミック製)
・ツリーアクセサリ(1本)
・粉雪風のプラスチックスノー(1袋)

 

 
(これら↑4点がワンセットになっています)

 

【商品パッケージ(サンプル画像)】

 

本商品「1224番地通りで見かける素敵なシーン」 のメインアイテムであるハウスは、思考を凝らしたユニークなデザインが特徴です。米国でよく見かけるような西洋スタイルのハウスデザインが非常にダイナミックです。オリジナル・スノー・ビレッジ シリーズでは定番の光沢仕上げにより、その存在感が一段と引き立っています。

 

 

 いかがでしょう、実に見応えのあるハウスデザインだと思いませんか?!
これを手にしたあなたの所有感はきっと満たされるでしょう。

 

玄関ドアへつながるステップの囲いの正面端に“1224”の番地を示すプレートがあります。
あ!もしかして、この番号はクリスマスイブの日にちなんでつけたもの?
なんて勝手な想像を働かせてしまいます・・・

 

Department 56ライトハウスの魅力の一つと言えばインテリアシーン、本作品では一家のアットホームで心和むシーンが表現されていますが、そこに「動く」と「音楽」の仕様がプラスされています。
先ずはインテリアシーンの見映えをご覧ください。(↓)

 

 

 

 

室内にはサンタクロースと女性が寄り添っている姿が確認できます。どうやらこの家に住まう一家のパパとママが踊っているようです。サンタクロースに扮した夫が妻を抱き寄せるようにしながら二人の時間を楽しんでいるのでしょう。

 

あれっ?インテリアシーンの奥に・・
クリスマスツリー🎄の背後から二人を見つめる男の子の姿が。
クリスマスイブの夜に興奮して寝付けずに起きてきてしまったのでしょうか。

さて、このインテリアシーンの「動く」&「音楽」についてのご説明です。
この「1224番地通りで見かける素敵なシーン」 のライトハウスにはゼンマイ式のオルゴールが内蔵されています。本商品にはそのゼンマイを巻くためのキーのようなものが付属しており、それをハウスの後面にある穴に挿入することでゼンマイを巻く仕様になっています。以下の画像のとおりです。

 

ハウス左側面(画像左側がハウスの後面)
【ピンクの丸印がゼンマイを巻くためのキー】

 

このようにハウスの後面にある穴にキーを挿入した状態でオルゴールのゼンマイを巻く仕様になっています。

 

付属品のキー

 

以上のようにオルゴールのゼンマイを巻くことによりメロディーが流れますが、同時にインテリアシーンの寄り添って踊るパパとママがクルクルと回るような仕掛けになっています。
流れるメロディーは “I Saw Mommy Kissing Santa Claus” 、そのメロディーに合わせて二人が回って踊る姿に見てとれます。(ゼンマイが回りきると自然と止まります)

 

 

 

そしてセットになっているアクセサリにも一工夫があります。
“Christmas Eve Delivery” というタイトルが付けられた自動車のアクセサリで、開けられた後部ドアのスペースにはクリスマスプレゼントが積まれています。家の中へと運び出されようとしているのでしょう。

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

本商品は「訳あり」商品です

ハウス左側面の屋根の下端部に一部「欠け」があります。以下の画像が実物です。(↓)

 

 

少し拡大してみるとこうなります

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

本商品のタイトル「1224番地通りで見かける素敵なシーン」は当店が独自に考えた日本語名ですが、Department 56の英語原名は “1224 Kissing Claus Lane” です。
“Kissing”と入っているところ、それと流れるメロディーのタイトル “I Saw Mommy Kissing Santa Claus” からして、クリスマスのロマンチックさも感じてしまいます。

あ!ということは、もしかして・・
インテリアシーンにあるサンタクロースに扮したパパとママは、踊りながら・・ ロマンチックなムードに浸っているのかも・・

なんて色んなストーリーを思い描けてしまう、とっても素敵なライトハウスとアクセサリのセット商品です。
当然ながら、Department 56の本場である米国において、製品発表から大変な人気を博した超レアものとして久しいシロモノです。

 

<商品内容>

クリスマスのアットホームな雰囲気を表現したセラミック製のミニチュアライトハウスと各種アクセサリのセット(Department 56):計4点
商品名:The Original Snow Villageシリーズ 1224 Kissing Claus Lane
大きさ(cm):【ミニチュアライトハウス】21.6(W) x 21(D) x 21.6(H)、【車のアクセサリ】12.7(前後の長さ) x 5.1(高さ)、【ツリーアクセサリ】17.8(高さ)
付属品:ライトコード、オルゴール用キット(ミニチュアライトハウス用)
発表からリタイヤまで:2002年限定品

 

     

 

(ハウス右側面)

 

 

(ハウス後面)

 

 

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)