ミニチュアのセラミック製ライトハウス&各種アクセサリで楽しむアートな夢の世界
ホーム | レストラン/喫茶/パブ > ミニチュアハウス【店長コレクション:超レアもの!🌟スターバックス🌟】Starbucks® Coffee(アクセサリとセット販売)
商品詳細

【店長コレクション:超レアもの!🌟スターバックス🌟】Starbucks® Coffee(アクセサリとセット販売)[54859]

販売価格: 28,000円 (税込)
数量:  個

<商品説明>

オリジナル・スノー・ビレッジ シリーズの一品としてスターバックス コーヒーのブランドとコラボした作品です。

スターバックス コーヒーの商標をとりいれたミニチュアライトハウスは、Department 56 全シリーズを含めても本商品〝Starbucks® Coffee〟だけです。製品発表はさかのぼること1995年12月、その5年後の2000年末には生産終了になっており、今では幻の一品というに相応しい希少価値を誇ります。

 

 【商品パッケージと並べて撮影】
このブラック色を基調にしたパッケージだけでも、Department 56の製品としての特別感が漂っています。
本画像および以下全ての画像は商品紹介用のサンプル画像です

 

 

スターバックスのブランドを冠したDepartment 56のライトハウスは本商品だけ!

 

ハウスの外観としては、正面から見て左右対称の比較的シンプルな構造ですが、シンプルな形状ながらにしてスターバックスのブランドを意識した大胆かつ美しいデザインです。どことなくドッシリとしたインパクトのあるハウスデザイン、そんな風にも表現できるでしょう。

 

正面中央最上部に配置されたスターバックスのロゴ
スターバックスファンにはたまらないデザインセンス!?

  

Department 56発祥の地である米国で本商品が発表されたのが1995年。これは全くの偶然でしょうが、その年にここ日本でスターバックス コーヒー ジャパン株式会社が設立されました。そして、その翌年1996年に東京・銀座に第1号店が誕生しています。
そんなスターバックス コーヒー ジャパンがたどってきた軌跡に思いを馳せながら本作品を眺めてみると、ジワリとスターバックスの歴史に興味が湧いてくるやも・・ そうなれば、あなたの所有感はますます満たされていくことでしょう。

今では世界各地に店舗を展開し人々の生活スタイルに浸透しているスターバックス、そのコーヒーハウスとしての知名度やブランド力の高さがミニチュアの世界に反映された逸品とも言えます。

 

(ハウス左側面)

 

(左側面の後方から撮影)

 

(ハウス右側面)

 

(右側面の後方から撮影)

 

(ハウス真後ろから撮影)

 

ライトアップした時の見映えはこうなります。(↓)

 

 

  

 

ライトアップすると、 正面向かって1階の左右両サイドにある窓に施されたデザインがくっきりと映し出されます。
(窓を模したプラスチック板に直接描かれたデザイン画で、インテリアシーンではありません。)

 

(正面左側の窓)

 

(正面右側の窓)

 

それらはインテリアシーンのような立体的なミニチュア構造ではないにせよ、スターバックス店内の雰囲気を演出するように色とりどりの楽しい描写になっています。

 

(1階窓の拡大画像;ライトアップ時の見映え)

 

ハウスデザインとして配色においても比較的シンプルながら、スターバックスカラーのグリーン色をハウス前方全面のポイントポイントにあしらいながら、全体として上品な印象を受ける飽きのこないライトハウスに仕上がっています。

 

 

⭐️⭐️⭐️本商品はアクセサリとのセット販売です⭐️⭐️⭐️

ここで本商品もう一つのアイテムのご紹介です。
ライトハウス「Starbucks® Coffee」と一対の組み合わせとしてデザインされたアクセサリ「Starbucks® Coffee Cart」です。

【アクセサリ「Starbucks® Coffee Cart」】

 

 (カートでコーヒーを売る店員と女性の客のミニチュア2点セット) 

 

上記のミニチュアライトハウス同様、このアクセサリもスターバックス コーヒーの商標をとりいれた作品で、同ライトハウス同様にパッケージはブラック色を基調にした特別感が漂っています。

 

【商品パッケージと並べて撮影】

 

 

 

以下、画像一式をご覧ください。

 

 

 

 

        

 

 

 

 

これはオマケに・・・

こんな風に別にお持ちのアクセサリを組み合わせてみるのも様になります。
(右側にあるビジネスマンのミニチュアは別商品のもの)

 

 

ここで上記ミニチュアライトハウスとアクセサリの2点を合わせた画像をご覧ください。(↓)

 

それぞれの商品パッケージ(商品画像がある背面を向けて)と合わせて撮影

 

 

 

 

スターバックス コーヒーとブランドコラボして発表されたDepartment 56の製品、その希少価値の高さは言うに及ばす、それら2点がセットになってのご提供、しかもこの日本で安心して入手できる機会は滅多にありません。

 

【店長コメント】
どちらの製品も2000年末に生産終了になっているもので、商品パッケージに多少の経年変化がありますが、モノ自体は良い状態です。

 

【オリジナル・スノー・ビレッジ シリーズのディスプレイ例】

 

スターバックスと言えば、今やここ日本でも老若男女問わず知る人は多い存在。そんなコーヒーハウスをモデルにデザインされた本作品は、そのブランド効果と相まって、いつまでも色あせないスタイリッシュな雰囲気を漂わせています。スターバックスファンでなくても、お手元に置いておきたくなる魅力にあふれた一品でしょう。

店長コレクションとして手放すことを迷いに迷い・・・ こうして当店ショップサイトへの掲載に至っているのが本商品です。このショップサイトのページをご覧になられている貴方は実に幸運なのです。どうぞ、お見逃しなく!!

 

<商品内容>

スターバックス コーヒーの商標が入ったミニチュアライトハウスとアクセサリのセット(Department 56)
商品名:The Original Snow Villageシリーズ  【ミニチュアライトハウス】Starbucks® Coffee、【アクセサリ】Starbucks® Coffee Cart
大きさ(cm):【ミニチュアライトハウス】14(W) x 12(D) x 23.5(H)
付属品:ライトコード
発表からリタイヤまで:1995年12月〜2000年12月

 

  

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)