ミニチュアのセラミック製ライトハウス&各種アクセサリで楽しむアートな夢の世界
ホーム | ノースポール・ワールド > ミニチュアハウス【店長コレクション:超レアもの!】ラバー・ダック・ファクトリー(動く&ライトアップ特別仕様)
商品詳細

【店長コレクション:超レアもの!】ラバー・ダック・ファクトリー(動く&ライトアップ特別仕様)[799920]

販売価格: 23,500円 (税込)
希望小売価格: 31,000円
数量:  個

ラバーダック、ご自宅のバスルームにありますか?
こちらは(↑)店長の私物です!


思わず “かわいい!” と言ってしまう「ラバー・ダック・ファクトリー」をご紹介しましょう!

 

 

<商品説明>

日本でもお馴染みでしょう、お風呂に浮かべて気分ルンルンになれるラバー・ダック。
そのラバーダックを量産する製作所をモチーフにした可愛らしさ溢れるノースポール・シリーズのミニチュアライトハウスです。
2008年初頭に製品発表されて以降、その非常にユニークなハウスデザインで一躍人気を博しながら、2009年末には生産終了。つまり、発表後まもなく人気商品となりながら、ロングランどころか生産終了の翌年早々に品薄状態を招くことになってしまった、そんな皮肉な結末をたどったアイテムなのです。Department 56のコレクターが数多く存在する米国でさえ、オークションサイトなどで出回ることが珍しくなっている大変希少価値の高い一品です。

 

この「ラバー・ダック・ファクトリー」、一目で何か起こりそうな期待を抱かせてくれるハウスデザインだと思いませんか?!

 

ヒヨコのようにキュートな黄色のラバーダックがあちらこちらと目に付きます。
真っ先に目に飛び込んでくるのは、正面にある“RUBBER DUCK FACTORY”の標識すぐ上に鎮座するジャンボ!ラバーダックでしょうか。その様はまるで、ポコポコと所構わず置かれているラバーダックの産みの親のような存在感がありますね。また、美しいライトブルーで彩られた印象的な三角屋根の頂点両端には、ラバーダックが互いに背を向けるように置かれています。そんな大小のラバーダックが屋根の一面上でトライアングルな配置関係にあるのもデザイナーの狙いなのでしょうか。

 

続けて、正面左端にあるバブルバス(泡風呂)です。実は、このバブルバスのところがたまらなく面白いのです!
そこには、ノースポール・シリーズでは定番の存在であるエルフ(小人)が一人でラバーダックとたわむれながら入浴中です。
よく見ると、エルフの背後には、ラバーダックの生産ライン搬出口があります。量産されるラバーダックがそこから一つ一つポコポコと出てくるような様を表現しています(実際にラバーダックが出てくる仕様になっていません)。できたてホヤホヤのラバーダックの行き先、それがエルフが入浴中のバブルバスなんて、実に滑稽で遊び心満載ですね。すでに数個のラバーダックが泡に混じるようにプカプカ浮いています。その中心にはエルフがいます。ラバーダックを取り上げて、まるでガッツポーズをしているかのようにも映り、こっちまで楽しい気分に浸ってしまいそうです。
そして一番の見所が「動く」と「光る」を同時演出です。
なんと、バブルバスの内部、つまり水色の円形部が鮮やかに青くライトアップしながら、エルフを中心に回転するようになっているのです(水色の円形部、エルフ、泡に混じって浮いているラバーダックが一体で回転;付属のアダプターで電源をとることで作動&ライトアップ)。

  

 

 

外観全体のハウスデザインとしての可愛らしさはもちろんのこと、見れば見るほど至る所にラバーダックの製作所(=ファクトリー)をイメージした細かなデザインの工夫が面白さ満載です。

一度手にしてしまったら、もう絶対に手放したくない(手放してなるものか!)と思ってしまうこと間違いなしの、いつまでも手元に置いておきたいと思ってしまう強烈なユニークさが漂う作品です。

 

<商品内容>

ラバーダックの製作所をモチーフにしたセラミック製のミニチュアライトハウス(Department 56) 
商品名:North Poleシリーズ  Rubber Duck Factory
大きさ(cm):22.5(W) x 16.5(D) x 18(H)
付属品:アダプター式ライトコード、ハウス装飾用アクセサリ(屋根最上部の旗)
発表からリタイヤまで:2007年12月〜2009年12月

 

【ハウス左後方から撮影】

 

【ハウス背面から撮影】 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)