Christmas-lane Decoration - クリスマスレーンのデコレーション

Christmas Lane(クリスマス・レーン)は、クリスマスの時期、各家庭で自分の家に飾りつけをしたハウスをコンセプトとしたDepartment 56のシリーズです。Laneとは通りを意味 しますので、「クリスマス通り」をコンセプトにしています。日本でも最近では、自分の家に様々な装飾をしてライトアップする家が増えました。アメリカでは今 でも多くの家々がそれぞれの個性でライトアップをしています。クリスマスレーンのツアーなどもあるようです。

ここでは、クリスマスレーンシリーズのミニチュアハウスとアクセサリを使ってディスプレイしてみましょう。ご近所でそれぞれの個性を出したディスプレイをする様子をイメージして作ってみましょう。ご用意するものは以下のアイテムだけですから、特に個別に作る必要のあるものはありません。

<用意するもの>

・ライトハウス@2
・人のアクセサリ
・ツリーアクセサリ
・プラスチック粉雪
・ワゴンテーブル

*それぞれのアイテム詳細は下記をご覧ください。

<ステップ>

クリスマスレーンシリーズのミニチュアハウスは装飾品が凝っており、特殊な仕掛けがあるミニチュアハウスもあります。明るいライトアップや楽しいイメージを作りたい方にお勧めです。アイテムによってはセット商品もあるのでデコレーションが簡単にできます。また、光沢のあるセラミックなのでディスプレイが華やかになります。

ディスプレイは簡単。写真のようにまずライトハウスを置き、周りにツリーや人のアクセサリをバランス良く配置します。クリスマスレーンシリーズのミニチュアハウスはアダプター式のライト-コードなのでプラスチックスノーでコードを隠すのがポイントとなります。クリスマスツリーと一緒に飾るのもお勧めです。

ご自宅のリビングのほか、オフィスや店舗などに飾ってもお客様にストーリーを感じていただけるデコレーションになると思います。

<今回使用したアイテム>

ミニチュアライトハウス
ホリデーハウス The Holiday House
ノエル・ハウス The Noel House

 
人のアクセサリ
クリスマスタイム・トリミング Christmastime Trimming
モアデコレーション?More Decorations?

  

ツリーアクセサリ
冬(葉付きツリー)

  

プラスチックスノー

ディスプレイ一覧へ戻る